vs

結果

クラブ1st Half2nd HalfGoals
アヴェントゥーラ川口123
横浜猛蹴011

詳細

8月7日(日)
トップチーム関東サッカーリーグII部試合結果

 

2022第56回 関東サッカーリーグ
後期第4節神奈川県立スポーツセンター球技場
11:00キックオフ
アウェイ戦横浜猛蹴vsアヴェントゥーラ川口
前半0-1
後半1-2
合計1-3

リーグ通算3勝7敗2分

スタメン
GK新海
DF大久保、福田、大田、土釜
MF吉田、横山、中村、桜井、須﨑
FW小林

サブ
GK本山
DF大野
MF塩野、轡田、茂木
FW千葉、小羽根

交代
横山→轡田
中村→塩野
須﨑→千葉
吉田→小羽根
桜井→大野

総評:試合会場は、素晴らしい天然芝。
何としても、勝点3が欲しい。

試合内容は、序盤からペースを握る。
サイドからの崩しが目立ち、これは良い兆し。

そんな中、前半13分、
サイドから中央にパスが入り、
桜井が素晴らしいスルーパス。

それを須﨑がゴールへ流し込み、先制。

良い時間に先制出来ました!

その後も試合を有意に進める。
時々、相手チームのカウンターもあるが、
サイドの大田と土釜、
センターバックの福田と大久保、
GK新海、
体を張って防ぐ。

前半に、決定的なチャンス数回作るも
追加点ならず後半へ。

後半もペースを握るが、なかなか追加点が
取れない中、終盤になると、
相手はパワープレーとして身長の大きい選手や
前に人数を掛けて来た。

それでも、途中交代で入った千葉が、
後半38分、相手のバックパスを狙い、
突っついて追加点。
(以前に国見高校を率いた小嶺監督に、
長崎総合科学大附高校時教わった、
小嶺魂のゴール)

残り時間、しっかり守って終わりたいが、
守備クリアをハッキリ出来なかったところを
つかれ、相手に得点を許す。

試合終了まであと少し。
守備を固めて、何とか守り切る…

そんな中、小林が相手にプレッシャーを掛け、
ボールを奪った時に倒されPKを獲得。

キッカーは小林。
福田をはじめ数人が小林の肩をたたく…

心の声は、
お前に任したぞ!

そんな声が聞こえて来そう。

小林がPKをしっかり決めて追加点。

その後、少しして試合終了。

長かったトンネルをやっと抜け出せました。

皆様と得た勝点3。
当日はご一緒に戦って頂き、
ありがとうございました。

次節は、気を抜かず、
また勝利を目指しましょう。

次節
8/11(祝・聞いた)ホーム戦
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
※無観客試合
※文字版試合速報Player予定
15:00キックオフ
vs ヴェルフェ矢板

#アヴェントゥーラ川口
#huntingfootball
#関東リーグ
#2022国体埼玉県代表強化指定チーム
#未来への新たなスタート
#アヴェントゥーラ川口KawakinPark
#アヴェントゥーラ川口拠点
#4月1日グランドオープン
#川口でうまくなるサッカースクール開校
#サッカージュニアスクール
#GKスクール
#個人会員募集中
#スポンサー様募集中
#アヴェンとら君LINEスタンプ発売中
#サッカーで幸せな川口へ
#地域の誇りとなる
#目指せJリーグ

詳細

試合日 時刻 シーズン 対戦相手
2021年8月7日 11:00 AM 2022 横浜猛蹴

会場

神奈川立体育センター球技場(ローン)
〒251-0871 神奈川県藤沢市善行7丁目1−2

関連記事一覧